東京深川行政書士事務所の特徴、口コミ、顧客からの評価について

はじめに

こんにちは、東京都江東区の行政書士事務所、東京深川行政書士事務所です。

本ページでは、弊所が実際にいただいているお客様からの声や、弊所の特徴について、説明させていただきたいと思います。

弊所の特徴

弊所は、東京都江東こうとう区の門前仲町もんぜんなかちょうに位置しており、東京駅から車で7分、東京メトロ東西線・都営大江戸線「門前仲町駅」から徒歩2分と、非常に利便性が高い場所に位置しています。

東京駅に近いながらも、住宅街というより、情緒あふれる下町のイメージが強い地域になります。

飲食店が非常に多く、観光スポットも多く、特に年末年始やお祭り開催時は、非常に多くの人で賑わいます。

弊所は、2022年3月に東京深川行政書士事務所として開業し、2023年春に東京都台東区のぱんだ行政書士事務所と合併し、その後行政書士や司法書士、弁護士が入所し、開業約2年間で、運営に関わるメンバーが20名近くとなり、江東区最大級の事務所となりました。

弊所の特色はいくつもあるのですが、特筆する点は次の通りです。

  • 行政書士が複数名在籍している
  • 各士業が若く、親しみやすい
  • 司法書士や弁護士にも気軽に相談できる
  • 専門分野を持ちながらも、それに特化しすぎず、幅広く、ワンストップで対応できる
  • 日本全国のみならず、海外案件も対応しており、英語や中国語も対応可能
  • 年中無休、メールやLINEで気軽に士業に直接相談できる
  • 動物を用いたアイコンや広告を多数制作しており、印象に残りやすく、親しみやすい
  • 東京駅や羽田空港、成田空港から近く、全国各地から訪問しやすい
  • SNSを用いて、写真や動画で各行政書士の人柄がわかる
  • 派生する様々なサービスを行なっている

弊所の事務所のコンセプトとして特に意識していることは3つあります。

  1. 法律家へアクセスするハードルを低くする
  2. わかりやすい表現を心がけ、法律家を身近に感じてもらう
  3. 何かあった時に気軽に相談でき、迅速に対応してもらえる

行政書士や司法書士、弁護士の事務所に電話するのは、非常に心理的なハードルが高いですが、弊所では、LINEを用いて文字ベースで気軽に相談できるようにしています。

特に、公式ラインを開設してから、弊所に対するお問い合わせや相談件数は大きく増加しました。

顧客に評価された点

弊所は開業してまだ数年程度の事務所ではありますが、その中でも顧客の皆様から特に評価された点は、大きく次のとおりです。

  • 他の事務所では、依頼前も依頼後も事務員が窓口となるため、直接担当の先生と話ができなかったが、弊所は、担当の行政書士が直接対応してもらえる
  • 行政書士が一人の事務所は、担当の行政書士に何かあったら案件が止まってしまうものの、弊所は有資格者が複数在籍しているため、何かあっても継続して対応してもらえる
  • 許認可を複数申請する場合、専門特化の事務所だと、紹介が連続し、誰が何をやってくれているのかがわからなくなるが、弊所の場合は、一括してサポートしてもらえる。
  • 依頼の前に、各行政書士のプロフィールやSNSから各担当者の人柄がわかるため、面談時に緊張しない
  • 担当の行政書士が公休でも、別の行政書士が対応してもらえるため、音信不通にならない

弊所の課題

現状弊所が有している課題や、お客様からいただいているご意見として多いのが、次のとおりです。

  • 事務所で開催されるイベントが比較的直前に展開されるため、日程調整できない
    → 定期的な相談会の開催をはじめました
  • 相談会の内容が、「遺言・相続」に限定されてしまっている
    → 2023年冬に、テーマを広げたイベントも実施しています
  • ビザの申請書類が完成したものの、申請までに少しタイムラグがあった
    → 申請取次行政書士(ピンクカード)を有する行政書士が3名になり、概ね週に2回の頻度で、入国管理局で手続を行うような体制に変更となりました

その他、よくあるお問い合わせについては、コラム記事等を作成することで、みなさまの疑問点が迅速に解決するよう努めております。

価格帯

弊所は、手続内容・業務範囲によって標準価格を設定していることが特徴です。

例えば、民泊の申請を行う場合、

全ての手続を担当者が行うか、一部の手続を担当者が行うか、事前相談に留めるかによって価格を3段階に設定し、みなさまに選択の上、ご依頼いただいております。

全ての手続を担当者が行う場合でも、特別な事情がない限り、業界において相場とされる金額を大幅に超えることがないよう設定しております。

法律サービスの提供においては、どこまでの範囲を受任するかがよくトラブルのきっかけとなりますが、弊所の場合、どこまでの範囲をサポートさせていただくかを、ご依頼時に明確にさせていただきます。

お問い合わせのきっかけ

お問い合わせのきっかけは、弊所が開催するイベントのチラシや、定期的な広報活動で弊所を知っていただいた等、本当に様々です。

許認可の申請や相続といった具体的な案件していないと相談してはいかないのかというと、そんなことはありません。

具体的には、

「もうすぐ80歳になるのですが、不動産を複数所有しており、万が一のことに備える場合はどのような対応をすれば良いか」

「開業して10年経過し、特段のトラブルは発生していないものの、契約書の雛形内容を見直したい」

といった、将来のトラブル・リスクに備えた相談も一定程度ございます。

むしろ、具体的な事案が発生する前に対策した方が、金銭的にも労力的にも少なく収まることが多いのが通常です。

日常の生活や、ビジネスで何らかの違和感を感じられましたら、まずはご相談いただき、何かあったら気軽に相談できる窓口を持っておくと安心です。

ご依頼方法

弊所に、ご依頼いただく場合、まずは「事前相談」という形で、LINE、メール、お電話、Web会議、対面の方法で、ご相談内容を120分まで無料で対応させていただいております。

事前相談の段階では、原則として費用を頂戴することはありませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。

業務範囲や金額にご納得いただけましたら、お振込いただき、業務開始となります。

契約時は、契約書類に記載の条項の確認をお願いします。

担当者は、その業務分野を最も得意とする有資格者が対応させていただきますが、ご依頼内容によって、複数名で対応させていただくこともありますし、事情によって変更することも可能です。ご指名いただくことも可能です。

どの有資格者が、どのような業務を得意としているかは、各有資格者のコラムページや、プロフィール、SNSをご覧ください。

まとめ

弊所や弊所に所属する有資格者について、少し長くなりましたが説明させていただきました。

東京深川行政書士事務所は、みなさまに愛される行政書士事務所として、誠意をもって対応させていただきます。

みなさまのお問い合わせをお待ちしております。

タイトルとURLをコピーしました
LINELINE