ドローン

ドローンの機体登録とは

2022年6月から、航空法に基づき、ドローンの機体を国土交通省に登録する「無人航空機登録制度」が開始されました。 この登録制度は、前回のコラムでご紹介した「機体認証」制度とは異なり、屋外で飛行する一定の要件を備えたドローンすべてに課せられた...

国家資格と併せて知っておきたい「機体認証」制度とは

前回のコラムでは、ドローン飛行に関する国家資格である「無人航空操縦士」資格をご紹介しました。 その中で、ドローンを物流で活用する際に必須の一等無人航空操縦士資格において、操縦するドローンは「機体認証」を取得する必要があることに触れました。 ...

ドローン操縦の国家資格を取得してみよう

ドローンを操縦する際には、免許や資格は原則として必要ありません。 これまでにも、民間資格がありましたが、あくまでも資格ビジネスの一環に留まるもので、資格を持っているから何かができるという性質のものではありませんでした。 このような中、202...

ドローンにまつわる法制度について その2

こんにちは、東京深川行政書士事務所です。 前回のコラムでは、ドローンにまつわる法制度のうち、カギとなる航空法、電波法及び小型無人機等飛行禁止法についてご紹介しました。 今回のコラムでは引き続き、ドローンに関する法制度として、民法、道路交通法...

ドローンにまつわる法制度について その1

こんにちは、東京深川行政書士事務所です。 ドローンはいまや、動画撮影だけではなく、高所の建物の点検、構造設備の破損の確認、農薬の散布、さらに荷物の運搬など、様々な用途に活用されており、ますます広がりを見せています。 一方で、犯罪や事故の防止...
タイトルとURLをコピーしました
LINELINE